ビオ・マルシェ



ビオ・マルシェは、有機JAS認定されたオーガニック野菜や果物、保存料、化学調味料不使用の食品、無添加製品、有機加工食品など、身体に優しく、安心、安全な食品をご自宅まで宅配してくれる食材配達サービス(有機野菜宅配サービス)です。


 ビオ・マルシェの特徴



ビオ・マルシェで宅配される野菜は全て100%有機JASマークがついています。つまり扱っている野菜すべてが有機野菜(オーガニック野菜)なのです。


西日本を中心に全国約400の契約生産者と有機野菜を栽培しており、その野菜の産地、生産者が全てわかる。


有機JAS認定野菜や果物だけでなく、有機加工食品も扱っている。


約200以上の無添加製品(活水器・掃除用品・精米機・鍋・肌着タオル・寝具・アロマテラピーグッズなど)、無添加化粧品を扱っている。


会員制(預託金:2,000円(退会時に返却) / 年会費:5,000円+税)


会員になればインターネットから365日24時間いつでも一品から注文可能。


 ビオ・マルシェの安全基準



ビオ・マルシェは有機農産物、有機加工食品の取り扱いをを基本としており、野菜は全て有機JASマークの付いた野菜となっています。もちろん遺伝子組換え作物は一切使用していませんので安心です。


また独自の厳しい安全基準を設け、その基準に沿って全国の契約生産者が栽培されています。


ビオ・マルシェの基準
農産物
(野菜・果物)

基本的に農作物は有機JAS認定で、その時期の旬な農産物のみを取り扱う。

果物の一部は認可された防虫剤なしでは生産不可能な物もあるため、一部有機農産物でないものもある。

畜産物
有機畜産物が基本で、有機畜産物でない場合でもポストハーベスト農薬、遺伝子組み換えでない飼料で飼育された畜産物であること。

水産物
日本の沿岸で漁獲されたものを基本とし、漁獲後の鮮度保持剤や退色防止剤の使用は禁止。

加工食品
国内産の有機農産物を原材料とする有機加工食品を基本とし、難しい場合は遺伝子組み換えでなく、残留放射性物質が検出されず、有機JASで許容された食品添加物以外の使用のないものを利用すること。


また輸入産の原材料を使用する場合は有機農産物、有機畜産物、有機加工食品の使用が原則。

流通・管理
収穫された野菜等は徹底した温度管理を行っており、流通も有機JASの基準をクリアし、宅配されるまでの間に他の農産物と混ざったり、農薬が付着する心配がない。

放射性検査
定期的に放射性検査を実施し、その検査結果をHPで公表。



 ビオ・マルシェの年会費・入会費



・年会費:「5,000円+税

・預託金:「2,000円(退会時に返却)


ビオ・マルシェは会員制となっており、一度入会(登録)すると会員資格は毎年自動更新となっています。退会希望の場合はお申し出が必要となります。


 ビオ・マルシェの利用法・申し込み法



ビオ・マルシェでは、初めて利用する方限定で1,300円(税込/送料込)の「お試しセット」を用意していますので、まずは「おためしセット」の有機野菜や食品を試してみることをオススメします。


有機野菜の「お試しセット」1,300円(税込/送料無料)







鮮度抜群の旬野菜などをお試し価格で♪

Oisixは有機栽培を中心とした農作物(野菜・果物)や、安全な畜産物、水産物、添加物不使用の加工食品をご自宅へ。放射線検査実施で安心♪

有機野菜

オーガニック野菜について

宅配業者一覧

リンク集&免責事項

SNS / bookmarks

サイト更新日


平成29年10月1日

お問い合わせ


Copyright © 2009-2017 有機無農薬野菜宅配 人気ランキング. All rights reserved